2019年03月07日

昔話はオッサンの悪い癖

こんにちは!
持ち回りのブログなのにサイクル氏がブログ書いてくれないのでw
今日はとりあえずオイラの昔のつたない工作を
いくつかご紹介して誤魔化します!


昔なので画像とかあまりありません!
記憶をたどりながらの紹介です!

①どこでもショットシェルホルダー!



マルゼンのショットガンにはまった頃、
ベルクロでどこにでもべりべり貼れば便利!
と、市販のシェルホルダーを改造して作った物。

オスメス両面貼り合わせたベルクロを
単純にネジ止めして完成~ 
我ながらアイデア商品だな~と



でもでも、貼るとこって大体同じだよね・・

  
作ったら満足して
某オークションで欲しい人のもとへ


②マルイウージーの木ストカスタム~!


IチローNガタ風撮影w


ふとした事でマルシンのUZI電動ガン用の木スト(ストレート)を入手したのですが、
いまさらマルシ(ry

そこで手元にあったマルイのUZIに取り付けるべくがんばりました。
  
マルイのUZIって折りたたみストックの基部までがメカボックスなんだと、
この時初めて知りました。設計した人すごい。
  
基部の下への出っ張り(つまりメカボのガワ、ちょうどモータの下になります)を容赦なく削り、
メカボ設計上削れない後ろの出っ張り部分は、
木スト側を削り金属板でステーを作りました。

あまり見た目違和感なく組み込めたかと思います。
固定方法もネジ一本とスマートに出来ました。
もちろんぐらつきなし、メカボも調子よく撃てましたヨ。



  
作ったら満足して
某オークションで欲し(ry

③ホークアイのブラックパンサー風カスタム!!




ある日急になにかが降りてきて、
「俺は平成版ブラックパンサーを作る!」
血迷って思い立って
ホークアイ買ってきて組んでみたもの。
支払いはもちろんリボ☆
  
M1カービンカスタム用のショートレールを手に入れたり、
極力シンプルなデザインを心がけました。
  
オリジナルに戻せなくなるので、
ストックやバレルのネジ穴は勇気がなくてパテで埋められませんでしたw
  
雰囲気はでてるでしょ?
バナナマガジンがあればいいのになー。
ストレートマガジンは格好悪いよね  
屋外のシューティングレンジで撃ちましたが、結構素直に良く飛びました。←中身はノーマル
  

作ったら満足して某(ry

熱しやすくて冷めやすい性格の典型的なオチばかりでスイマセン^^;


他にもひっくり返すと出てくるのですが、
昔話は長いとネタが無くなる嫌われるので今日はこの辺で・・・



                                  (リボルバー)




















  

Posted by チームファイアーカー at 03:04Comments(0)作ってみた!

2019年02月28日

チームワッペン!!

前回の続き~


今回は伝統的な(?)刺繍のワッペンで作ってみようと思いました。他にはプリントワッペンなんかもありますね~


検索すると沢山ワッペン屋さんが出てきましたが、

ワッペンの図案や大きさ、作る枚数によって金額が変わるので、なかなかはっきりとした費用は出ていません。

みなさんどこも「お問い合わせください」  

・・・勇気が要りますね^^;問い合わせた後やっぱやめますなんて言えない



今回は作り方について HPで親切に漫画で解説してくれている沖縄のワッペン屋さん にお願いすることにしました~!


これからワッペン作ってみたい!という人の為に流れを追っていくと・・・

まずは手書きのデザイン画をデータ化しました。

手書きのままでお願いするとか、相談である程度融通は利くようですが、

こちらの希望やイメージをハッキリ伝えるにはこっちである程度手間かけないとね!

あと、作るものがはっきりしていると作成料金も抑えられます。←ココ重要


まあ、この辺はサイクル氏に丸投げ。はたらけ


しばらくするとサンプルが送られてきました。

サンプルで十分素敵でしたが、若干色合いなどに修正を入れさせていただきました。
しかし、細かい事にもきちんと耳を傾けてくださる姿勢には頭下がります。

で、完成したのがこちらです~



じゃじゃーん



イメージ通りの、いや期待以上の出来栄えにチームメンバーも納得^^


ちなみに3色合計で2~30枚作成しました。費用を枚数割すると、1枚が市販のワッペン価格程度になりました。

図案からのデータ作成代が固定で、それプラス縫製代(他にベルクロとかオプション代)×枚数なので、

沢山作れば作るだけ単価は下がります。みんなで作れば怖くない!





あ、みんなワッペン代払ってよ~

てか、地味に人数分足りなくて自分の分が全色無さそうですw


こんなワッペンつけてるおっさん集団をフィールドで見かけたら、やさしくしてくださいネ

                                                (リボルバー)

  

Posted by チームファイアーカー at 02:02Comments(0)作ってみた!

2019年02月20日

チームワッペン!!!


実はかなりの昔から、仲間内で集まるたびに
まとまって何かやりたいねえ・・・と話してはそのままになっていた話題がありました。

そう、サバイバルゲームチームをつくろうぜ~!っていうやつ。

定例会に参加すると、かっこいい、おしゃれな名前のチームの人たちが
お揃いでTシャツとか、実はいいな~と横目でみていました。

でも僕らは、好きな女の子の前ではついつい三枚目を演じてしまう様な不器用な連中ですから
かっこいいチーム名なんて言い出す奴はいません。

人知れず「火の車」転じて「ファイアーカー」などとおちゃらけて言い出しましたよ
それ消防車なんて言ったやつはスルーされましたよ。


だからといって、やっぱりそんなださいサバゲーチームを具体化する様な勇気のある奴が現れるのは
それから干支が一回りした後のこと。

チームワッペンを作ろう!

やっと他にやることが無くなったのでチームを実際に活動させようというプロジェクトが始動しました!

ワッペンといえば、誰もにひと目で見て分かってもらえる、覚えてもらえる、そんなデザイン画が求められます!

やっぱり火の車なんだから、車が燃えてないとね!←単純

イラストまかされたオイラが、一発目に描いた絵は不吉だと却下されました。気に入ってるんですが。

リボルバー作 たしかに不吉かw

で、もっと分かりやすく・・・と持ってきたのがこちら、妖怪です。火の車なんですから、ねえ。




そしてそれをパク・・・もといオマージュして80年代大好きなオイラのセンスでデザインは完成しました!
ださかっこいいって言って!


リボルバー作 inspired by 鳥山 石燕先生


さて、ワッペンってどこで作ってるの?でもお高いんでしょ? 次回に続く~


え?

それは妖怪「火車」じゃなくて「輪入道」だって? 

え?   え??

                                                               (リボルバー)



  

Posted by チームファイアーカー at 08:53Comments(0)考えてみた!

2019年02月20日

書いてる人っ!

記事を書いてる人紹介

その1
BURNING

H.N:Revolver
コメント:
欲しいものがあったら、未来の沢山の自分と協力してリボルビングするおっさんだよ!
毎月発射(支払い)しては次弾を装填(入金)する日々なんだ。
欲しいものがなくても、ストレスのせいで
「なにか買えるものがないか?」ってヤフオクを見ちゃうんだっ!


その2
CYCLE


H.N:CYCLE
コメント:
「お財布の中が寂しくなったらこないだ買った「アレ」を売ればいいじゃない!
必要なものならまた後で、もう一回買えば良いのさっっ!」
別名○U○NERS病を持病に持ってるダメなおっさんだよ(・v・
ヤフオクとVショーだけが頼みの綱なのさ・・・・ぁぁ・・お腹へったなぁ・・


他のメンバーは随時更新します!  

Posted by チームファイアーカー at 08:50Comments(0)あれやこれや

2019年02月20日

TeamFIRECARってなに?

TFC


TeamFIRECARについて

関東近郊で結成された小規模なサバゲー好きの人集団です!
(もしかしたら、サバゲ/ミリタリ”風”コスアイテム制作集団かも?)

こちらのブログでは主にチームメンバー間で制作した謎グッヅなどの
制作記録やサバゲ的記事なんかを、発表させて頂けたらなーと思います。

投稿はメンバー持ち回りでしていこうと思いますが・・・
皆忙しい&飽きっぽい性格なので、更新が滞ることもあると思います。
暫く更新がないときは、「ぁー、、そういうことね・・w」と生暖かく見守ってください。




  

Posted by チームファイアーカー at 08:49Comments(0)あれやこれや